【脚本・演出】
アガリスクエンターテイメント『新宿コントレックスVol.16』
2017年6月30日(金)〜7月1日(土)@新宿シアター・ミラクル
【出演】アガリスクエンターテイメント/アナログスイッチ/ストリーキング計画/笑の内閣
【予約】6月3日(土)よりこちらから

【脚本・演出】
アガリスクエンターテイメント『新宿コントレックスVol.17』
2017年7月28日(金)〜7月29日(土)@新宿シアター・ミラクル
【出演】アガリスクエンターテイメント/壱劇屋/小西耕一 ひとり芝居/日本のラジオ
【予約】6月30(金)より

【脚本提供】
ホットポットクッキングPresents『榊原さんは永遠に憂鬱なのかもしれない』
2017年7月26日(水)〜8月2日(水)@中野MOMO
【予約】こちら から

2016年07月05日

近況

昨日はアガリスクの「キングオブコント2016への道」で劇団代表になった淺越・鹿島・沈組改め「アガリスクエンターテイメント」組の稽古?打ち合わせ?に同席してきました。
P_20160704_194135_HDR.jpg
書類を書きつつ。
P_20160704_194205_HDR.jpg
エントリー用の写真を撮りつつ。
P_20160704_195255.jpg
この中に裏切者がいる。#Tシャツ

7月末(日程は直前まで決まらないのです)に一回戦にエントリーしてきます。決まったらアガリスクのTwitter(@Agarisk_info)とかでお知らせするので、よろしければ観覧いや応援に来てください!

『クレアおばさんVSステラおばさん』をブラッシュアップして持っていきます。
そのリライト作業を僕がやることになりました。いてもたってもいられなくて。

今夏はそういった「本公演の長編新作書きます!」みたいなドーン!としたのじゃない台本作業がポコポコたくさんあります。ありがたいことだけど、気を抜かないようにしないとですね。

そのひとつがfeblabo×新宿シアター・ミラクル『ナイゲン(2016年版)』への脚本提供。
アガリスク的には卒業した『ナイゲン』を新宿シアター・ミラクルの夏の風物詩として毎年上演してくれるという企画です。
僕は脚本提供&今回の座組に合わせた脚本直しをやります。
8/11(木・祝)〜8月22日(月)までミラクルにて。12日間15ステ。アガリスク本公演でやったとき級の大ボリュームです。
『わが家の最終的解決』で主人公の義理の兄・フリッツを好演した伊藤圭太さんも出てくれます。さーて、どの役になるのですかね。

他にも初挑戦のジャンルの舞台の脚本提供とか、秋冬の仕事の執筆仕事をこつこつとしてます。
また公表して大丈夫になったら言います。

そして何よりアガリスク次回公演『七人の語らい(ワイフ・ゴーズ・オン)/笑の太字』ですね。
22nd_omote.1280.jpg
《東京公演》8/31(水)〜9/4(日)@サンモールスタジオ
《大阪公演》9/9(金)〜9/11(日)@インディペンデントシアター1st

7/2(土)午前にチケット発売しました。
おかげさまで初日からたくさんのご予約を頂いております。安い日とか1ステずつしかないCとDの回が多めなのでしょうか。そこらへんは一気にチケットがなくなる可能性もありますので、狙っている方はお早めにどうぞ。
なお、大貧民割引は7月中の事前精算でのご購入限定です。そちらをご検討されてる方はお気を付けて。
予約に関しては こちら にまとめてあるので、ご覧ください。
わからなければ冨坂(@yu_tomisaka)までご連絡ください。


posted by 冨坂 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。